公害防止管理者大気の過去問の勉強 webテキスト

平成29年(2017) 大気有害物質特論

平成29年(2017年)大気有害物質特論の問題と解答・解説です。問1~3について、1問ごとに解答・解説しています。

問1

製品とその製造過程で発生する有害物質との組合せとして,誤っているものはどれか。

  (製品)      (有害物質)
(1) 亜鉛        カドミウム
(2) クリスタルガラス  鉛
(3) りん酸       カドミウム
(4) アルミニウム    ふっ化水素
(5) リサージ      鉛

問1 解答・解説


【正解】(3)
【難易度】



問2

主に塩素との反応を用いて製造される無機塩素化合物として,正しいものはどれか。

(1) 塩化鉄(Ⅱ )
(2) 塩化銅(Ⅱ )
(3) 塩化亜鉛
(4) 塩化バリウム
(5) 塩化マグネシウム

問2 解答・解説


【正解】(2)
【難易度】



問3

ガス吸収による有害物質の処理操作の特徴に関する記述として,誤っているものはどれか。

(1) ほぼ100 %の除去率を容易に得ることができる。
(2) 集じん,ガスの冷却などを兼ねることができる。
(3) 処理コストは比較的低廉である。
(4) 有害物質を溶解した吸収液の腐食性に注意する必要がある。
(5) 排水処理施設の設置が必要になる場合がある。

問3 解答・解説


【正解】(1)
【難易度】





>>>次の3問へ>>>
ページのトップへ戻る