公害防止管理者大気の過去問の勉強 webテキスト

平成28年(2016) 大気有害物質特論

選択肢の下の『ラジオボタン』で回答を選んで『解答する』ボタンを押してください。
解答・解説が表示され、正解回数がカウントされます。

問6

塩素の吸収及び回収に関する記述として,誤っているものはどれか。

(1) 塩素-水系では,塩化水素と次亜塩素酸が生成する。
(2) 塩素-水系では,ガラス管や磁製充填物が吸収装置の材料として優れている。
(3) 排ガス中の塩素をシリカゲルに吸着させ,次いで加熱脱着して塩素を回収する方法がある。
(4) 排ガス量が多く,塩素濃度が低い場合は,石灰乳又は水酸化ナトリウム溶液が吸収剤として用いられる。
(5) 硫酸鉄(Ⅲ)の水溶液を用いて,塩素を吸収させる方法がある。

(1)  (2)  (3)  (4)  (5)




平成28年 正解回数
大気有害物質特論
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
0000000000


ページのトップへ戻る